★ウエディングフェス★

大阪在住の国際カップルの不安を解消!国際結婚まるわかりセミナー

一昔前と比べて、国際結婚に対する世間のハードルはずいぶん低くなった印象があります。
それでも手続きなど「何をどの順番でいつまでにすればいいのか」不安に思われている方も多いのではないでしょうか。
日本人同士の入籍だって「何をどうすれば…」という方も多いので、当然ですよね。

今回は大阪・天王寺で開催された「国際結婚フェス」に参加して、しっかり勉強してきたのでその内容についてお伝えしていきます!

体感型イベント【国際結婚フェス】公式ホームページはこちら

体感型イベント【国際結婚フェス】公式ホームページはこちら

1人で参加の方も結構いらっしゃったので、パートナーが海外にいて不安という方も安心して参加できそうです♪
スタッフさんが、つかず離れず、絶妙なタイミングでアテンドされていましたよ!
ぜひおふたりの結婚準備の参考にしてみてくださいね。

大阪・天王寺「国際結婚フェス」へのアクセスをご紹介!

大阪・天王寺「国際結婚フェス」の場所は、JR天王寺駅から徒歩3分「リンク大阪」というスペースです。

JR天王寺駅の南口改札から出て、右側の階段を上がります。
階段を上がったら円形になっている通路を右方向に進んで階段を下りてそのまままっすぐ進みます。


右側にドン.キホーテをみながら進むとすぐに到着。


1階にセブンイレブンが入っているビルの9階が天王寺のリンク大阪です。

エレベーターを降りたら正面に案内図。
そのまままっすぐ進むと右側にウエディングフェスの受付があります。
リンク大阪のビルに入ったときはちょっと不安でしたが、中に入ると見てくださいこの景色!
てんしばと通天閣が見えるキレイで気持ちのいい場所が会場で一安心♪
早速、国際結婚フェスで開催されている「国際結婚まるわかりセミナー」に潜入します!

 

そもそも国際結婚とは?

国際結婚とは、国籍の異なるカップルが結婚することです。
最近では国際化が進み、日本にいる外国人も海外で生活する日本人も増えましたよね。
国際結婚件数は年間約24,000組で、なんと30組に1組は国際結婚なんだそうです。

すっかり珍しくなくなった国際結婚ですが、日本人同士の結婚とは異なり、さまざまな書類を準備し、複数の機関への提出手続きが必要です。
この手続きがけっこう大変なんですね。

ふたりが希望する入籍日から逆算して、しっかり準備を進めていきましょう。

国際結婚の手続きは何が必要?


国際結婚の手続きは大きく3つに分けられます。

  • 婚姻の手続き
  • VIZAの申請(必要に応じて入国手続き)
  • 日本での新婚生活

詳しく聞いてきました。

婚姻の手続き

「婚姻の手続き」については、両国で行う必要があります。

  • 日本での婚姻手続き
  • パートナーの国の大使館で婚姻の報告

VIZAの取得や切り替え手続き

  • パートナーが日本にいる→配偶者ビザに変更
  • パートナーを海外から呼ぶ→配偶者ビザを新規取得
    (必要であれば入国手続き)

日本での新婚生活

もし今後外国に住む場合、どのような流れや手続きが必要かなど個別に相談に乗ってくださるそうですので、ご安心くださいね!

またこれらの手続きと同時並行で結婚式の情報収集や式場探しなどをするとスムーズというお話でした。

 

国際結婚に必要な書類はなにがある?

たくさんの書類が必要になるという国際結婚ですが、具体的にどんな書類が必要なのでしょうか。
まず日本国籍の方が準備するものは、「婚姻届」と「戸籍謄本」です。これは日本人同士の結婚でも同じですね。

次に外国籍の方が準備するものは「パスポート」と「婚姻要件具備証明書」です。

「婚姻要件具備証明書」とは、初めて聞きました。
どういったものなのでしょうか。

「婚姻要件具備証明書」って何?

パートナーが母国での結婚要件を満たしていることを示す証明書の事だそうです。
この証明書は、相手の国の在日大使館か領事館で発行できます。
国によって結婚できる年齢も違うので、要件をきちんと満たしているかどうかの証明書がいるんですね。

この証明書を発行する際に必要な書類は国によって違うので、必ず事前に問い合わせをしましょう。

国によっては「婚姻要件具備証明書」の制度がない場合もあるそうです。
そんなときも焦らなくて大丈夫。代用書類を請求すればOKです。
ただし代用書類を請求する場合にはまた別途必要書類があるので、そちらもしっかり確認しましょう。

外国籍のパートナーの書類に関しては全て日本語訳が必要ですので、こちらも忘れずに!
翻訳は本人でも代理の方でもOKですが、訳者の名前を忘れずに記入しておいてくださいね。

国際結婚後も日本で暮らし、働くためには?

結婚後、日本で生活していくためにはVIZAの取得や切り替えが必要になります。
この手続きには2~3か月の審査期間があるそうなので、入籍後遅れずに申請するようにしましょう。

  • 外国にいる外国人と結婚し、日本で一緒に暮らす場合
  • 日本で留学や就労している外国人と結婚した場合
  • 外国人配偶者が再婚した場合

    それぞれ必要な書類が違います。

これも大阪・天王寺の「国際結婚まるわかりセミナー」で詳しく教えてくれるので安心してくださいね♪

国際結婚する前に話し合いたい2つのこと

日本人同士の結婚でも事前にしっかり話し合っておきたいことはたくさんありますよね。
特に国際結婚となるとふたりだけでなくご家族のご意向もちゃんと確認しておく必要があります。

そのひとつが国籍のこと。
日本国籍の男性と外国国籍の女性が結婚する場合は、お互いの国籍に変更はありません。
ただ、これが逆の場合は国籍についてしっかり話し合っておく必要があります。

というのも、国によっては「妻となるものは夫の国籍を取得する」と定めている国(アフガニスタン、イラン、エチオピアなど)もあるのです。そうすると女性が必然的に二重国籍となりますよね。

日本は二重国籍を認めていないので、2年以内に国籍を選択しないと知らない間に日本国籍を失っていた!ということになりかねません。

もうひとつが名字のこと。

相手の名字に変える場合は、婚姻の日から6か月以内に市区町村窓口に届け出ましょう。
婚姻から6か月を経過した場合は、家庭裁判所に申し立てが必要になるので、事前にどうするかをちゃんと決めておきたいですね。

ざっと説明を受けただけでも「国際結婚、大変そう~」と感じましたが、みなさんとても真剣にセミナーを受けていらっしゃいました。

大変だからこそ、プロからちゃんと教えてもらえるセミナーって貴重ですよね。

これまでにも、韓国、ブラジル、イタリア、フランス、アメリカ、台湾、スウェーデン、ネパール、マレーシア、中国、イギリス……と
あらゆる国籍の方が参加されたとのこと!

さらに大阪・天王寺「国際結婚フェス」内での「国際結婚まるわかりセミナー」だから、これだけでは終わりません!
どんな結婚式のスタイルがあるのか、国際結婚なら会場選びはどんなことに気を付けたらいいのかなどもまるっと詳しく教えてくれます。

入籍手続きと同時並行で、結婚式準備もどのように進めていけばいいのかもわかるなんてオトクすぎますよね。

国際結婚の結婚式でよくあるお悩み

そもそも結婚式の文化がおふたりの国で違うので、
日本人同士の結婚よりも話し合うことがたくさんあるのが国際結婚の結婚式ですよね。

よくあるご質問としては

  • 会費制?ご祝儀制?
  • お車代って必要?
  • 結婚式は1か国で?それとも2か国で?
    といったことが挙げられるそうです。

国際結婚は会費制?ご祝儀制?

「ご祝儀」という文化自体が、海外の方には全くないのでどうすればいいのか不安ですよね。
日本人のゲストからはご祝儀をいただいて、海外のゲストにはいただかないという風にしたり、全員会費制にするといったパターンもあるようです。

国際結婚でもお車代って必要?

海外からのゲストが多いとお車代だけでいくら用意しないといけなんだろう…と思われる方もいらっしゃいますよね。
こちらも、そもそもお車代の文化が海外の方にはないので、一般的なお車代の用意は必要ない場合が多いです。

ただ、日本での宿泊先の手配などは代わりにしてあげると喜ばれるでしょうね。

結婚式は1か国?それとも2か国?

こちらもおふたりによって様々です。
海外から日本にお越しいただくのが難しい場合は、日本では日本のゲストのみ、海外ではパートナーの家族やお仲間と…と2か国開催される方もいらっしゃるようでした。

ふたりでどうするかしっかり話し合ってみたいですね。

実際に国際結婚で、日本で結婚式をされた方の実例も紹介されて、より国際結婚での結婚式のイメージが湧きました。

実際に結婚式を行う場合のTODOリストも、資料の中にありました。
式場が決まって打合せが始まるのが約4か月前とのことなので、このチェックリストをみながらしっかり準備を進めていけば安心できそうですね。

30分ほどのセミナーの後は「国際結婚フェス」内の個別相談へ。
もっと詳しく聞きたい方はより具体的な相談が可能なので、時間に余裕をもって参加することをオススメします。

国際結婚フェスでは、「国際結婚まるわかりセミナー」以外にも楽しそうなイベントがいくつかあったので、ご紹介しますね。

天王寺「国際結婚フェス」で「カップル・花嫁診断」を楽しもう♪

チャート式の質問に答えていくと、自分がどんなことを重要視する花嫁かがわかる「花嫁タイプ診断」
それぞれ質問に答えていくとどんな夫婦を理想とするかがわかる「夫婦タイプ診断」がありました。
特に夫婦タイプ診断は、お互いの想いを知るためにもぜひやってみていただきたいです。

たとえお互いの結果が違っても、お互いの価値観を尊重できるようになるはずですよ。

国際結婚フェスで大人気コンテンツ!「ドレス・和装試着」

国際結婚フェスには女性がおひとりで参加されている方もいたのですが、
海外にいらっしゃるパートナーに和装のお写真を送ってあげても喜んでいただけそうですよね。

お洋服の上から軽く羽織るだけですが、白無垢と真っ赤な色打掛とお好きな方を選べますよ!

個人的にはドレス試着は結婚準備へのモチベーションをグーンと上げてくれるものになるので、全カップルにおすすめしたいです。
今回のイベントでは「Amtteliebe(アンテリーベ)」さんの衣装を試着させてくれるようでした。

他にもPOLAの「肌診断」や「パーソナルカラー診断」など
天王寺開催の「国際結婚フェス」では楽しいコンテンツも盛りだくさんでした!

体感型イベント【国際結婚フェス】公式ホームページはこちら

体感型イベント【国際結婚フェス】公式ホームページはこちら

国際結婚に向けてやるべきことが明確になる「国際結婚フェス」でしっかり学びることはもちろんのこと、結婚式に向けて前向きになれるウェディングイベントとしても楽しめますのでパートナーと結婚の話題が出たらぜひお早めに参加してみてくださいね。

おふたりの国際結婚がスムーズに進みますように願っています♪

Recommend

コロナ第三波でもオンラインで結婚式準備はできる。オンラインで進める結婚式準備おすすめツールを紹介。 1

コロナ第四波到来、緊急事態宣言下で、これから結婚式を考えていきたい新郎新婦はどうしたらいいの? 結婚式は、当日までに一定の情報収集や、準備期間が必要なイベントだからこそ、事前の【情報収集】が大事! 今 ...

ウエディングフェスマガジン公式アンバサダー募集! 2

  ウエディングフェスマガジンでは一緒にウエディングフェスマガジンを盛り上げてくださる公式花嫁アンバサダーを募集いたします! フェスマガアンバサダーは審査不要。花嫁さんならだれでも ...

コロナ禍の結婚式場探しにおすすめ!日程変更料無料の式場集合イベント 3

【結婚式の延期代金がギリギリまでかからない式場】があることを知ってますか? コロナ禍で結婚式準備をする新郎新婦から、よく「もしコロナの影響で結婚式を延期したらどうする?」「延期代金はとても高いって聞く ...

《花嫁美容》結婚式は理想の肌で「なりたい肌」別 スキンケア6選 4

結婚式に向けて、花嫁美容を開始することが、今となっては一般的! 案外結婚式は、露出する部分が多いので肌の状態やきめの細かさは見られているのです…! 今回は自分史上一番素敵な状態で結婚式を迎えたい花嫁さ ...

-★ウエディングフェス★
-, , , , , , , , , ,

© 2022 Wedding Fes Magagine|Value Management Inc