★ウエディングフェス★

東京花嫁さんにおすすめ!わたしらしいウェディングを見つけたいなら「レトロ婚フェス」へ行ってみよう!

「結婚式はやりたいけど、しっくりくるイメージが湧かない」
「他の人とはちょっと違った結婚式がしたいけど、どうやって探したらいいかわからない」と、
こだわりたい部分があるからこそ、自分たちの結婚式についてお悩みの花嫁さんも多いのではないでしょうか?

最近結婚した筆者のわたしもそのうちの一人です。

そんなモヤモヤした気持ちを一転し、わたしたち夫婦の「好き」や「理想」を再発見させてくれたのが「レトロ婚フェス」
この記事では、東京・銀座で開催された「レトロ婚フェス」の実際の体験を花嫁視点でレポートしていきます。

試着付ブライダルフェアでおすすめはレトロ婚フェス

 

東京・銀座開催「レトロ婚フェス」って?

▼「レトロ婚フェス」の公式ホームページはこちら

▼「レトロ婚フェス」の公式ホームページはこちら

「レトロ婚フェス」は、関西を中心に全国7都府県で結婚式場を運営しているバリューマネジメント株式会社が主催の体験型ウェディングイベント。
特徴的なのは、主催者が運営する結婚式場内で行われいていること。
日本の歴史的建造物をリノベーションした会場は、レトロとモダンが融合し、華やかだけどどこか落ち着く印象があるのも魅力のひとつです。

結婚準備にまつわるあれこれの情報収集をしながら、結婚式をするイメージを膨らますことができる「レトロ婚フェス」は、結婚式はしたいけど何から進めたらいいかわからない、わたしたちらしい結婚式を叶えたいと考えている新郎新婦にとって、一石二鳥以上のイベントです。

今回私は、東京・銀座の「THE・GRAND・GINZA(ザ・グラン・銀座)」で行われたレトロ婚フェスに参加してきました。憧れの大人の街・銀座にある「GINZA SIX」の最上階にある「ザ・グラン・銀座」は、洗練されたおしゃれな空間と、銀座の街を見渡しながら優雅な時間を過ごせたことが印象的。非日常を味わいながら、イベントを楽しむことができました。

レトロ婚フェスはイベント内容も盛りだくさん!その中から、ぜひ体験してほしいコンテンツを3つ紹介します。

レトロ婚フェスで似合うがわかる!「パーソナルカラー診断」

皆さんは、自分のパーソナルカラーってご存じですか?
ファッションやメイクが好きな女性や、自分に似合う色が知りたいとおしゃれに敏感な女性ならきっと調べたことがあるはず。

ですが、ネットの診断だと本当に合っているのかわからない、診断によって結果が違ったなんて経験はありませんか?
私は実際に、何度やっても違う結果になってしまったことがあり、いまだに自身のパーソナルカラーがなんなのかわかっていませんでした。

そんなパーソナルカラー診断を、東京のレトロ婚フェスでは無料でプロの先生に診断してもらうことができるんです!

担当してくれたのは、ドレスコーディネーターの経験もあるウェディングにおいてもプロの先生。
数色ある布の中から好きな色を選び、自分に合わせながら「ブルベ or イエベ」「スプリング・サマー・オータム・ウィンター」のどの分類に当てはまるのか見つけていきます。

私が選んだのは、黄色の布。
4種の黄色をそれぞれ合わせながら、自分の肌の明るさや見え方の違いを先生が教えてくれるので、鏡越しにその変化を実感することができました。

自分だけでは違いを感じづらいからこそ、客観的なアドバイスがもらえると安心感がありますよね。
楽しく、女性同士ワクワクしながら似合う色を発見できる時間になりました。
ちなみに私は「ブルベ/サマー」という結果に。
パーソナルカラー診断では、自分に似合う色のほかにも、おすすめのメイクの色味も知ることができ、個人的にはとても嬉しいポイントでした!
日常はもちろんのこと、今後のドレス選びやヘアメイクを検討する際にも参考にでき、大満足のコンテンツでした。


結婚式は、トータルコーディネートも大切なポイント。
似合う色を知るだけでなく、
「ドレスやブーケ、メイクの色についてもアドバイスがほしい!」
「衣装やヘアメイクにもこだわりたい!」という花嫁さんは、ぜひ体験してみてくださいね。

レトロ婚フェスで大人気!花嫁憧れの「ドレス&和装試着体験」

花嫁にとって一番といっていいほど、外せないポイントといえばやはり「衣装」ではないでしょうか?
女性なら誰しもが憧れるウェディングドレスや和装。
一生に一度の機会だからこそ、自分に似合うもの、自分が好きなものを着たいですよね。

ですが、ウェディングドレスの試着は簡単にお試しできないのが現実...。
ドレスショップの予約を取ったり、そもそも結婚式の会場や日程が決まっていないと予約すらできなかったりと、ウェディングドレスや和装を着た自分の想像がつかないまま、式場を選んでいかなければなりません。

だからこそ、式場を選ぶ前にぜひイメージを持ってほしい!
そんな強い気持ちでおすすめしたいのがドレス&和装試着体験です。
個人的におすすめなポイントは2つ。ぜひ参考にしてみてください。

ポイント①:ウェディングドレス・和装を着た自分を見ることができる!

先ほどお話したように、自分がウェディングドレスや和装を着たときのイメージって結婚式準備を進めていくうえでとても大事だと思うんです。
おしゃれにこだわりたい花嫁様ならなおさら、会場の雰囲気も自分の好みの衣装も、トータルでコーディネートできたら嬉しいですよね。

今回、私は和装の試着を体験しました。
白無垢、色打掛それぞれ2種類ずつの計4種類の中から、好きなものを選んで試着することができます。

まずは、白無垢から。
お洋服の上から簡易的な掛下を着て、その上に打掛を羽織っていきます。
なかなかできない試着体験に、はじめは緊張していましたが、着付師さんが「和装って重たいんですよ〜」と教えながら話しかけてくれたり、一緒にレトロ婚フェスに参加していた夫も同じ空間にいることができたので、リラックスして試着を楽しむことができました。

白無垢を着た姿を鏡越しで見たときの高揚感は、写真を見るたびに思い出して微笑んでしまうくらい。
夫に見せるのはもちろんはじめてで、口元がゆるみ、なぜか満足気な表情を見れたことで、大切な家族や友人にもこの姿を見せたいなと自然と結婚式のイメージが広がっていくような気持ちになりました。

ポイント②:新しい選択肢が見つかるきっかけにもなる!

白無垢につづいて色打掛も試着させていただきました
紺色とピンクの2種類とも試着。
普段の自分の好みなら紺色なのですが、あえてピンクにしてみようかと悩んでいたら、「どちらも合わせてみましょうか」と、快く両方とも試着させてくださいました。

試着をするまで、実は白無垢にしか興味がなかったんです。
派手な柄は似合わないんじゃないか、落ち着いたシンプルなイメージの方が好きだと思い込んでいたのですが、実際に色打掛を着てみるとイメージが逆転。
「華やかな柄も好きかも!」と気づくことができ、「白無垢も色打掛もどっちも着たい!」と、すっかり和装のとりこになってしまいました。

レトロ婚フェス和装の試着体験をしたことで、私がやりたい結婚式のイメージが広がり、自分の「好き」を再発見するきっかけにもなりました。一緒にいた夫は私の和装姿を見て、「結婚式をするイメージが湧いた!」と具体的に結婚式について想像するきっかけになったようです。

今回残念ながらウェディングドレスの試着体験は予約できず和装試着のみでしたが、これからレトロ婚フェスに参加される花嫁の皆さんには、ぜひ和装もウェディングドレスも試着体験してきてほしいなと思います!
事前予約が必須なので、レトロ婚フェスへの参加申し込みは、なるべく早めに行うことをおすすめします◎

 

レトロ婚フェス「花嫁スタイル診断」でウェディングの好みを知ろう!


最後に紹介するのは、「花嫁スタイル診断」です。
いくつかの質問に答えていきながら、自分の好みウェディングスタイルを知ることができるコンテンツです。

ブースは、写真のようにオープンな空間になっており、気軽に体験できるのも個人的によかったポイント。
目の前にあるチャートのYes/Noに答えていくだけというシンプルな診断ですが、結婚式のイメージや自分の中にあるこだわりを具体的に発見することができました!

お互いにどこにたどり着くんだろうと、進んでいく方向がバレないようにワクワクしながら診断を楽しみ......せーので答え合わせ。私は「レトロ×和」夫は「和ちゅらる」とお互いに「和」の要素が入った結果となりました。
ハナヨメ診断
これまで結婚式はやりたいねと話してはいたものの、どんな結婚式がやりたいかなんて話したこともありませんでした。
そんな私たちが、お互いの好みをすり合わせできたことで「和」の要素を取り入れた結婚式がしたいという共通のこだわりを発見し、2人で結婚式のイメージを作っていくためのヒントを見つけることができました。

診断後、私たちの様子を見守っていてくれたレトロ婚フェスのスタッフさんが声をかけてくれ、ザ・グラン銀座の「和」を取り入れた結婚式のイメージ写真や、披露宴会場の資料などを見せながら、2人の理想をさらに具体化してくれたことで、「結婚式がやりたい!」という気持ちから「実際に会場を見に行ってみたい!」という次なるステップへ進むことも。

お土産に、イメージ資料もいただきました。

結婚式ってどこか同じような気がする......だからこそ他の人とはちょっと違ったイメージにできたらいいな、おしゃれさにもおもてなしにもこだわれたらいいなと漠然としたイメージしかなかったけれど、理想を描くことができたおかげで、私たち夫婦にとって、とてもしっくりくるウェディングのスタイルが見つかりました。
新たな選択肢ができたことで一気にワクワク状態になり、結婚式をすることが2人にとって共通の楽しみになった気がします。

レトロ婚フェスでは、結婚式についての個別相談・式場案内ブースもあるので、じっくり相談したい、話を聞いてみたいという花嫁さんは、花嫁スタイル診断をしたあとに個別相談に行ってみるといいかもしれません◎

結婚式のイメージがまだない方も、イメージは固まっているけど夫婦の好みを確かめたいという方も、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください!

東京・銀座の「レトロ婚フェス」で結婚準備も一歩前進。

レトロ婚フェスのコンテンツの中から、「パーソナルカラー診断」「ウェディングドレス&和装試着体験」「花嫁スタイル診断」について体験談を紹介してきましたがいかがでしたか?

紹介した3つのほかにも、結婚後のお金にまつわる話を聞いたり考えたりできるコンテンツや、「ハネムーン相談ブース」など結婚式とあわせて考えたいことや、「DIY体験」「お顔合わせ相談ブース」「国際結婚セミナー」といっためずらしいコンテンツもあり、興味深い内容が盛りだくさんでした。

これから結婚式を考えているカップルはもちろん、入籍前のカップルにとっても、結婚準備を進めていく中での情報収集に、ぜひおすすめしたいイベントです。

コンテンツごとに個別のブースに分かれているので、周りを気にせずゆっくり相談できる環境で、女性同士や女性ひとりで参加している方も多かったことも印象的。

男性は特に、結婚準備の進め方がわからなかったり、そもそも何をしたらいいかもわからないことが多いので、一緒に行くことでやるべきことが見え、積極的に動き出してくれるきっかけにもなるかもしれませんね。

レトロ婚フェスで結婚式準備を楽しんで♪

▼「レトロ婚フェス」の公式ホームページはこちら

▼「レトロ婚フェス」の公式ホームページはこちら

レトロ婚フェスの帰り道、「結婚式ってどれも同じなのかなってあきらめていたけど、はじめてしっくりきた!」と話す夫の言葉に、結婚準備や結婚式場選びにおいて「選択肢を知ること・広げること」は自分たちの理想に近づく一歩になることを実感する機会にもなりました。

多くの情報の中から、自分にピッタリ合うものに出会うってとても大変な作業ですよね。
東京・銀座開催のレトロ婚フェスに行けば、そんな結婚準備のお悩みも一気に解決。
より知りたい情報を持ち帰ることができるはずです。

まずは構えずラフな気持ちで、グラン銀座などの結婚式場の雰囲気も体験しながら自分たちの好みやこだわりを見つけに行ってみてはいかがでしょうか。

試着付ブライダルフェアでおすすめはレトロ婚フェス

Recommend

コロナ第三波でもオンラインで結婚式準備はできる。オンラインで進める結婚式準備おすすめツールを紹介。 1

コロナ第四波到来、緊急事態宣言下で、これから結婚式を考えていきたい新郎新婦はどうしたらいいの? 結婚式は、当日までに一定の情報収集や、準備期間が必要なイベントだからこそ、事前の【情報収集】が大事! 今 ...

ウエディングフェスマガジン公式アンバサダー募集! 2

  ウエディングフェスマガジンでは一緒にウエディングフェスマガジンを盛り上げてくださる公式花嫁アンバサダーを募集いたします! フェスマガアンバサダーは審査不要。花嫁さんならだれでも ...

コロナ禍の結婚式場探しにおすすめ!日程変更料無料の式場集合イベント 3

【結婚式の延期代金がギリギリまでかからない式場】があることを知ってますか? コロナ禍で結婚式準備をする新郎新婦から、よく「もしコロナの影響で結婚式を延期したらどうする?」「延期代金はとても高いって聞く ...

《花嫁美容》結婚式は理想の肌で「なりたい肌」別 スキンケア6選 4

結婚式に向けて、花嫁美容を開始することが、今となっては一般的! 案外結婚式は、露出する部分が多いので肌の状態やきめの細かさは見られているのです…! 今回は自分史上一番素敵な状態で結婚式を迎えたい花嫁さ ...

-★ウエディングフェス★
-, , , , , , , , ,

© 2022 Wedding Fes Magagine|Value Management Inc