コロナ禍の結婚事情 ハネムーン

コロナ禍でハネムーンに変化!国内リゾートへ切り替えるカップルが急増!

夢に見た新婚旅行・ハネムーン!

素敵な外国に行って、楽しもうと思っていたのに、まさかのコロナウィルスが流行。

多くの国への渡航中止勧告が出ていて、外国人の入国を禁止・もしくは入国後一定期間の隔離などの措置が取られていて、ハネムーンで外国へ行く事は実質できない状況です。

旅行会社の専門家によれば、この傾向は長ければ約2年は続くと言っており、2022年春までは海外旅行に対して不安が付きまといます。

さて、そんな中、今、国内のハネムーン市場に変化が起こっています。

今日はコロナ禍でハネムーンに変化!国内リゾートへ切り替えるカップルが急増!をご紹介します。

※7/6 GO TOトラベルキャンペーンについて追記

※7/7 株式会社ヴァケーション濱さんのコメント追記

 

 

新婚旅行は新婚の時にしかいけない!今、新婚旅行に行きたい!

新婚旅行は新婚の時に行くから新婚旅行。

前述の通り、2020年に結婚した人が2022年冬に海外に行ったとしてもそれはただの海外旅行ですよね(汗)。結婚2年経過すると、お子さんを授かる方も出てくるでしょうから、そうすると、小さい子供を抱えた旅行は国内でも大変。

一生の想い出になんとしてでも新婚旅行がしたい!

そう考える人が増えています。

今、新婚旅行先として注目されだした国内リゾート

今、ハネムーンの行先として注目されているのが国内リゾートです。

特に、沖縄、北海道、軽井沢が3大人気スポットに。

また、国内旅行だと、海外旅行に比べて費用が安く、移動時間が短くいけるので、1か所でなく、2か所回るコースを考える人も出てきているのだとか。

上記の定番人気スポット+穴場スポットを巡る人も増えているんだとか。

この3年、外国人観光客であふれた日本は、観光立国という国策の元、観光産業が活性化しました。

日本人も知らない観光地化された場所が隠されている。

パウダースノーを求めて、富良野に集まるオーストラリア人、美しい山々を求めて富山県に集まる台湾人など日本人も知らない絶景や注目のスポットが日本の各地には隠れています。

死ぬまでに行きたい日本の絶景100のスポットなどとしてインスタグラムや本が出回っていますが、、ほとんどの日本人が10スポットも訪れた事はないのではないでしょうか。

その様な穴場を求める新婚さんが増えているそうです。

国内リゾートの鉄板NO.1は沖縄

やはり沖縄の人気は圧倒的です。

青い空、白い雲、透き通る海、国内リゾートとして非日常を味わうには最高のロケーションですよね。

新婚旅行なので、5泊6日など長い期間滞在し、本島と離島を行き来するなどが人気の過ごし方となっています。

国内リゾートNO.2は北海道

夏は避暑地として、冬はウィンタースポーツを楽しむ事ができ、レトロな街小樽や札幌でのジンギスカン。

レンタカーを借りて、信号のない開けたまっすぐな道を突っ走るのは最高の時間です。

国内リゾートNO.3は軽井沢

東京から2時間圏内。

別荘地軽井沢は避暑地として最高の場所。

夏でも朝10度となり、厚めの長袖の服を用意する必要があり、昼は20度と快適な気候が人気です。

5泊を全て軽井沢で籠り、レンタカーで日本アルプスの山をドライブなんていうルートも素敵ですね。

霧ヶ峰高原の360度ビューは最高の絶景です!

国内のハネムーンはオーダーメイドのハネムーン専門店に相談するのがおすすめ

国内旅行は自分で手配する事が多いと思います。

特に最近はインターネットで予約して、個人で現地に行くなど。

ただ、人生で一度のハネムーンです。

ほんの少しの贅沢で、自分では発想する事ができなかった特別なハネムーンにすることができます。

ハネムーン専門店だからこそ、個人では手配できないような特別な旅行スポットを紹介してくれます。

個人で探して予約するのも良いのですが、ハネムーンなので是非一度、専門家の話を聞いてみてください。

おすすめのオーダーメイドハネムーン会社①株式会社ヴァケーション

2020年で創業20周年を迎えた株式会社ヴァケーション。

京都・福岡・金沢・富山にサロンを持つオーダーメイドハネムーン会社。

lineやオンラインでの打ち合わせもできるので、住んでいるところにサロンが無くても大丈夫。

株式会社ヴァケーションは、2人だけのオリジナル旅行を提案してくれる。

そのオーダーメイドへのこだわりは、計画を練る旅作りにも表れている。

オンリーワンハネムーンをテーマに3回~5回ほど打合せをします。

おふたりにフィットするご提案をするために、一緒に考えて、詳細な説明を心がけているそうです。

旅を作って行くプロセスも旅の一部

打合せしながら、旅行に行った様な気持ちになるそうです!

株式会社ヴァケーションの公式ホームページはこちら

おすすめのオーダーメイドハネムーン会社②TMS

二人の、一生に一度の忘れられない新婚旅行をテーマに提案しているハネムーン会社。

東京恵比寿、大阪梅田、名古屋にサロンを持つ。

なかなか自分で行きたいところが想像できなくても、

実績や旅行素材からしっかりプロとして提案してくれます。

南の島、観光列車、温泉旅行、テーマパークなど多彩な提案をしてくれます。しかも、そこにオーダーメイドハネムーン会社ならではの特別な提案が。

TMSの北岡さんによると、旅行者が直接宿泊施設などを予約すると、予約した時点からキャンセル代が発生する場合があるが(詳しくは各宿泊施設の規定ご確認ください)、旅行会社を通じた予約の場合、キャンセル代の発生は40日前から。

コロナ禍で、先々が不透明な状況なので、これは嬉しいサービス!

半年後だとどうなっているかわからないですが、40日後だとある程度予想つきますもんね!

詳しくは直接TMSさんに聞いてみて下さい。

国内オリジナルハネムーンのTMSのホームページはこちら

株式会社ヴァケーションさんのコメント

旅行、特にハネムーンのプロである株式会社ヴァケーションさんからコメントいただきましたので、追記します。

コロナ禍のハネムーン動向

まだまだ海外旅行という動向は鈍い状況にあるため、近いうちに行きたい方は国内で検討されている方がほとんどです。

8月頃からGo Toキャンペーンが始まることもあり、国内旅行の需要が一気に高まりそうな気配です!(特に、沖縄方面)

また、海外に行きたい希望はあるが年内には希望が持てないとお悩みの方は、来年以降でお申込をされる方もいらっしゃいます!

1カ月先ですらどうなっているかわかりません。

よって、1カ月前までキャンセル料がかからないというのを逆手に取り、行く前提で予定をしておき、情勢を見て最終判断をするということも可能です。

お勧めの旅先、旅行プラン

①ハワイ

ハワイが先行して、8月1日より州外の観光客の受け入れを開始します!

(まずは日本を含む4か国からのみ)なお、ハワイ到着の72時間以内に検査をし、陰性である証明書を持参することで到着後も14日間の隔離が免除する、とされています。

ソーシャルディスタンスや、マスク着用など感染予防の対策は必須となりますが(違反の場合罰金も…)、常夏の楽園ハワイへ行けるのは嬉しいことですね!

②「沖縄の離島めぐり」や「日本縦断の旅 北海道&沖縄」

2泊3日でもお安く行ける沖縄ですが、今回はちょっと贅沢に1週間程かけて「沖縄離島めぐり」なんていうのはいかがでしょう?

本島では見られない満点の星空やのどかな風景。

レンタサイクルで島風を感じたり、水牛に乗ってのんびり風景を楽しむのも素敵ですね♪

また、オーダーメイドならでは、大胆に日本の北と南を楽しむプランも組めてしまいます!

たとえば、沖縄と北海道を回って「美味しいもの食べ比べ三昧の旅」をテーマにするのも、
おもしろいですね!

③国内の海外!?

国内のハネムーン先で人気なのは沖縄や北海道ですが、リゾート地以外でも実は日本には素敵なところがたくさんあります!

日本らしい観光地ももちろんおすすめですが、海外に行きたかったけど今回は断念という方には、「国内の海外」を楽しんで頂くプランをお作りします!

日本に、ギリシャの“サントリーニ島”があるのをご存知ですか?その場所とは…高知県です!

サントリーニ島と言えば白い壁に青い屋根、そして美しい夕日が有名ですが、高知県でも同じようにその景観を楽しめるのです!

それだけではありません、高知県には有名な絵画『睡蓮』の世界をそのまま表現した「モネの庭」(フランス国外で「モネの庭」という名称が許可されているのはここだけ)や、スイス(⁈)を思わせるような風景が広がる「四国カルスト」(日本三大カルスト台地の1つ)を楽しめます。

ほんの数日で、ギリシャ・フランス・スイスが楽しめる?!

なんていう国内ハネムーンもお勧めです♪

そしてコロナが落ち着いた頃に、もしくは何十年か後に“本物のサントリーニ島に行こう!”とお約束を二人で交わされるのも…ロマンチックですね♪

株式会社ヴァケーションの公式ホームページはこちら

読者へのメッセージ

海外旅行へは、まだまだ以前のように軽やかに行ける状況ではありませんが、日々状況は変化しています。

この時期に国内外問わず必ず行けるという保証はありません。

ですが、まずは動いてみないと始まりません!どうぞお気軽にご相談くださいね。

この時期だからこそ楽しめるハネムーンがあります。

そして、“コロナの時代に行ったハネムーン”だからこそ、お二人の中で強く想い出に残ることと思います♪

ウエディングフェスマガジン編集部より

コロナ禍で、一時期ハネムーンを諦めるしかないかという流れが出たが、緊急事態宣言解除後、ハネムーンを国内リゾートで楽しもうという人が急増している。

ただ、国内で旅行をするという事ではなく、せっかくのハネムーン、旅行専門家の知恵を借りてみてはいかがでしょうか。

7/6追記:朗報!ハネムーンで国から最大半額の補助がもらえるGO TO トラベルキャンペーンが!

コロナウィルスの影響で甚大な被害を受けた旅行産業を活性化する為に、国が税金を投下して旅行者を支援するGO TO トラベルキャンペーンが2020年8月から始まる見込みです。

旅行者は最大半額の補助がもらえるビッグチャンスが到来しました。

GO TOトラベルキャンペーンについては、詳細を下記の記事に書きましたので、こちらも読んでみてください。

国内に新婚旅行へ行くならGoToトラベルキャンペーンを利用すべき

それでは本日はこれまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

Recommend

VMGオンライン式場相談 1

結婚式の準備を始めるときに「何から始めて良いのかわからない」。そんな疑問を持つ方は非常に多いです。 そういった方々はウエディングフェスに参加して式場や結婚式について知るのが一般的ですが、昨今のコロナウ ...

2

結婚式準備って最初は何からすればいいのか分からないですよね。そんな中、新型コロナウイルスの影響で外に出ることが出来ず、結婚式の準備をスタートできていない方も多いです。 ですが、このコロナ禍で結婚式界隈 ...

3

「フォト婚をしたいけれど、どうやってスタジオや会場を選んだらいいのかわからない」 そういった悩みをもつ方は沢山いらっしゃいます。通常の結婚式と異なり、サイトに載っている情報も少なく、本当に質の高いもの ...

4

おふたりの間で結婚することが決まったら、まずは結婚式場探し、、、。 ただ、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外出の自粛要請が出ていて 式場探しを含めた結婚式の準備がなかなか進めれないと思っているカッ ...

-コロナ禍の結婚事情, ハネムーン
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Wedding Fes Magagine|Value Management Inc , 2020 All Rights Reserved.