★コロナ禍の結婚事情★ 新生活準備

コロナ禍の新婚夫婦、年末年始の帰省はどうする?考えるポイント5選

コロナ第三波により、年末年始の帰省をどうしようか悩む方は多いでしょう。
GoToトラベルキャンペーン等も全国一時停止が決まり、年末年始の帰省自粛を呼びかける自治体もあるようです。
ウエディングを扱うウエディングフェスマガジンでは特に、新婚夫婦から年末年始の帰省をどうするべきか?というお悩みが寄せられることが多くあります。

そこで今回は、コロナ禍における世間の帰省事情だけでなく、新婚夫婦がどのように年末年始を過ごしているのか、どう過ごすべきなのか、まとめていきたいと思います。
また、正月は外出自粛を予定しているものの、「せっかくのお正月だから贅沢したい!おいしいものを食べたい!」という方におすすめの、贅沢グルメの宅配サービスについても取り上げます。

 

【コロナ禍の年末年始帰省事情】世間の動き・アンケート結果

コロナ禍の新婚夫婦が年末年始の帰省をどうするべきか考えるうえで、まず、世間がどのように考えているのかを紹介します。

株式会社groove agent(ゼロリノベ )によると、都外に実家がある30〜40代の都内在住者1,500人を対象に「2020年末に帰省をするかしないか」のWEBアンケート調査を実施したところ、2020年末、都外に実家を持つ都内在住者の帰省率は29.5%、都外の実家に帰省する人は29.5%、都外の実家に帰省しない人は70.5%という結果でした。
帰省しない理由として、半数以上が感染拡大を懸念したものが挙がり、帰省の中止を自ら決めた人が多い中(84%)、家族から拒まれたという人(16%)もいたようです。
帰省しない人の年末年始の過ごし方として大多数の自宅派は「ゲームやおせち」など浮いた移動費用で高級なものを買うという声が多い様子。

※調査実施日:2020年12月9日、「ゼロリノベ調べ」(URL=https://www.zerorenovation.com/)

また、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社も2020年11月12日~11月17日の6日間でスマートホームサービス「MANOMA」のユーザー2,293名を対象に、「コロナ禍の生活における意識変化」に関してWEBアンケート調査を実施しています。
「今年の年末は帰省する/離れた家族と会う予定はあるか?」という質問に対し、「ある」と答えた人が24.5%、「おそらくある」と答えた人が18.6%、「ない」と答えた人は36.1%、「検討中」と答えた人が19.9%となり、年末年始に帰省を考えている人は半数以下という結果になりました。
コロナ禍において「離れて暮らす家族に会いに行けなくなった/会いに行きにくくなったか?」という質問に対しては「とてもあてはまる」が26.6%、「まああてはまる」が34.5%、「あまりあてはまらない」が25.8%、「まったくあてはまらない」が13.0%という結果になり、約6割が離れて暮らす家族に会いに行きにくくなったと感じていることがわかりました。

※ソニーのスマートホームサービス「MANOMA」調べ

 

これらのデータから、やはり世間の声は今年は遠方に住む家族に年末年始会うことや、帰省することは控えたほうが良いと考える傾向にあるということが分かります。
では、2020年に結婚した新婚夫婦も遠方の実家や義実家に出向くことは自粛したほうが良いのでしょうか?自粛する場合どのように新年のあいさつをすべきなのでしょうか?
次の項目で解説していきます。

 

【新婚夫婦の初正月】コロナ以前はみんなどうしてた?

コロナ禍の初正月の過ごし方も気になるところですが、まず、コロナ以前では新婚夫婦はどのように年末年始を過ごしてきたのか確認してみましょう。
新婚夫婦の年末年始の過ごし方については大きく5ステップです。(実際の過ごし方は新郎新婦の実家の場所や現住所との距離も関係するため、一概にこの通りではない可能性も大いにあります)

  •  12月中旬までにこれまでの両家の新年の過ごし方を確認し、新郎新婦でスケジュールを立てる
  • 年末に手伝えることがないか、事前に両家に確認をしておく(大掃除やおせち料理の準備などあれば)
  • 年始の挨拶で実家を訪問する際にもっていく手土産を両家分準備(好みなどリサーチしておくとさらにGood)
  • 年始は新郎家→新婦家の順であいさつに行くと無難
  • 日帰りor宿泊はどちらでもOK

年末年始は貴重な長期休暇なので、せっかくであれば「旅行に行きたい」「実家に行かずに自宅でのんびりしたい」という方も多いでしょう。
しかし、ネットでの意見を確認していると、親世代からは「結婚してから初正月なのに帰省しないなんてありえない」「旅行に行くのは非常識だと思いませんか?」「正月くらいは実家にあいさつに来てしかるべき」などという意見も見られます。
結婚してから初めて正月は今後の実家や義実家との関係性を築いていくためにも大切な機会になるため、可能であれば、新郎新婦どちらの実家にも挨拶に行くことをお勧めします。

ではいよいよ、次の項目ではコロナ禍の新婚カップルの過ごし方のチェックポイントです。

 

【新婚夫婦の初正月】コロナ禍の過ごし方 チェックポイント5選

コロナ禍により、2021年の正月が初めての正月となる新婚夫婦は、年末年始の帰省をどうするべきか悩む方が多いと聞きます。
基本的にはコロナ前にならう、という形にはなりますが、コロナ禍だからこそ、新たに取り入れてほしい視点が5つありますのでご紹介します。

  • まず、新郎新婦はどうしたい?を考えよう
  • 新郎実家と新婦実家の意見をそれぞれ聞こう(帰省してほしい?控えてほしい?)
  • 新郎家への挨拶と新婦家への挨拶はで考えよう(新婦家に帰省するから絶対新郎家にも帰省しないといけない、ではない)
  • 帰省するタイミングはいつにするのか検討しよう(年末年始or時期をずらす)
  • 滞在時間はどうするのかを検討しよう(日帰りor宿泊)

コロナ禍だからこそ気を付けたいポイントはこちらの5点になります。

コロナ以前と大きく違うことは、新郎新婦の置かれている職場環境や考え方、また新郎新婦の現住所と実家・義実家の距離普段会う頻度同居家族の年齢層などによっても、判断が大きく変わるということです。
だからこそ、以前に比べてさらに、「こうしないといけない」という固定概念はなくなりつあります。
「こうしないといけない」という固定概念よりも、できる限り多くの人が気持ちよく新年を迎えることが先決となります。

例えば、新年のあいさつに行くタイミングをGoToキャンペーン一斉停止が明けた後の1月12日以降にするという案もありますし、実家・義実家が遠方で宿泊が必要になる場合は実家や義実家に宿泊するのではなくホテルを手配し滞在時間を短くするという配慮もできそうです。

一番大切なことは、先ほども記載しましたが、新郎新婦はどうしたいのか、新郎家・新婦家のコロナに対する感度はそれぞれどうなのか、より多くの人が気持ちよく新年を迎えるために考えらえる案は何かを相談することです。
正解はありませんが、帰省するのか否かを判断するとき(特に帰省しない判断をしたとき)は、理由も併せて実家・義実家に伝えておくと誤解もなくて良いでしょう。

 

【コロナ禍の年末年始】自宅でも楽しめる!贅沢グルメ宅配サービス

年末年始の忘年会や新年会がコロナの影響でなくなり、自宅で過ごす方も多いのではないでしょうか。
せっかくの長期休暇だからこそ、自宅で過ごす時間が多かったとしても、贅沢な食材を手配して楽しみたい方が増えています。
今回は、ステイホーム機関でも楽しめる、宅配贅沢グルメをご紹介します♪

正月といえばおせち!宅配おせち専門店

まずご紹介するのは、全国の美味しいおせちを販売している【旨いもの探検隊】です。
京都の料亭「道楽」のおせち【明の春】、割烹の名店「鳴駒」のおせち【招福】をメインに販売してまいりましたが、 その他のラインナップも充実しています。
京都しょうざんリゾートのおせちは、大手百貨店通販をはじめ、長年の実績のあるおせちで、 商品名での検索も多いおせちです。
また昨年度より開始した「生おせち」は、京都の料亭「濱登久(はまとく)」の製造で、 世の中では冷凍おせちが多い中、注目度も高かった様子。
そのほかにも、保存料や着色料を使っていないおせちや、熊本の素材をふんだんに使った 「くまモンおせち」、神楽坂の名店がコラボした和洋中のおせち、富山の伝統おせち、 歯の悪い方でも食べられるおせち、などなど充実しているので、サイトを見てみるだけでも楽しそう♪
気に入るものがないか一度チェックしてみてくださいね。

 

贅沢といえば!特選ブランド牛

山形駅前で20年以上焼肉店を営んできた「焼肉くろげ」がこの度WEBサイトをオープン!
長年牛肉を取り扱ってきた経験を元に、お客様の好みに合った牛を厳選し、 一頭買いしているそう。
社長自らセリに出向き自分の目で見極めた「間違いのない」牛は全てA5ランク!!!
お肉はもちろん、ご自宅で簡単にお店の味が楽しめる一品料理やお惣菜、 ビーフジャーキーなどのおつまみの用意もあるので、特別な日だけでなく日常からも上質なお肉を楽しめそう。
これは山形の盆地特有の気候による、米沢牛の最大の魅力の脂の甘み。
夏はとても暑く冬は雪が降りしきる寒さの厳しい環境で育った牛は キメの細かい霜降りと旨味をぜひご自宅で楽しみましょう!

 

そして、お歳暮ギフトでは毎年人気ランキングでも上位の松阪牛もおすすめ。
「特選松阪牛専門店やまと」創業40年以上のA5等級松阪牛専門店です。
新年だから贅沢したっていいじゃない!たまにはおいしいものたらふくを食べて幸せな気持ちになりたい!!というあなたにはぴったりの商品です。
松阪牛のステーキやすき焼き、ハンバーグ、しゃぶしゃぶ用肉やもつ鍋など…見るだけでも幸福度の上がるお肉が紹介されているので、ぜひサイトを見てみてください。

 

海鮮も魅力的…!北海道の海の幸

「北海道網走水産」が贈る北海道の海産物は、水産会社ならではの確かな品質。
カニ、海産物中心に北海道の美味しいを真心込めてお届けし、40年超の実績がある北海道の会社です。
オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、 中間業者を極力通さずに直接お客様の元へお届けしております。
300種類以上の北海道の味覚を全国へ、北海道北見市端野町には北海道の海産物や特産物などの いろいろなお土産品を取り扱っている直売店(観光物産店)もあり大好評!
網走管内でも有数の最新の巨大冷凍庫と作業効率を上げる広いスペースにより、 北海道やオホーツクの美味しい物を全国の食卓にお届けし、 幅広くお客様のニーズやご要望に応えてくれる。
直営店も大盛況で北海道物産店並みの品揃え!
贅沢に北海道の海の幸を味わいたい方は一度サイトをチェックしてみてください♪

 

まとめ

今回は新婚夫婦の年末年始の過ごし方について、コロナ以前とコロナ禍での考え方をご紹介しました。
コロナ禍で思うように進まないと悩むカップルもいるかもしれませんが、コロナ禍だからこそ、両家への気遣いや想いをしっかり伝えられるチャンスでもあります。
今年の年末年始が、新婚夫婦にとって思い出深い時間となりますように。

自分たちのケースについて直接、元ウエディングプランナーに相談したい方はウエカレのLINE@から個別に相談することもできます。
どうしていいか分からない方は、ぜひ一度相談してみてくださいね。

 

今回はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました!

Recommend

コロナ第三波の結婚式はどうなる?第二波までとは違う動きに注目! 1

コロナ第三波が到来! 全国で毎日、コロナウィルスの感染者数が過去最大を更新している。 冬が到来し、気温が下がり、人の抵抗力も下がるので、今後感染は広がっていく事が予想される。 では結婚式はどうしたら良 ...

【コロナ第三波の結婚式準備】フェーズ別無料お役立ちBOOK 6選<顔合せ・家族婚・コロナ対策 etc.> 2

目次 【結婚挨拶】 結婚が決まったらまずは挨拶! "マナー"って自信ある?? 【両家顔合わせ・結納】  顔合わせと結納の違いって?準備まるわかりBOOK 【結婚式のイメージ作り・いろは】 結婚式の費用 ...

コロナ禍の結婚式は、感染症対策が必須。結婚式コロナ対策で気をつけたい3つのポイントとお勧めのコロナ対策グッズ7選を紹介。 3

目次 結婚式のコロナ対策のキホン 3つのポイント シーン別 おすすめのコロナ対策グッズ7選 <来館前のコロナ対策>①ゲストカード <来館前のコロナ対策>②コロナ対策案内カード <来館前のコロナ対策>③ ...

顔合わせ・結納の違いは? 4

結婚準備はみんな初めてのもの。 『顔合わせ』『結納』と言葉は聞くものの、「結局何なの?」「何が違うの?」「みんなどうしているの?」「どうやって進めればいいの?」を、わかりやすく解説します! &nbsp ...

-★コロナ禍の結婚事情★, 新生活準備
-, , , , , , ,

© 2021 Wedding Fes Magagine|Value Management Inc