★コロナ禍の結婚事情★

【コロナ対策】結婚式のマスク着用に新提案★マスクで楽しむアイデア5選

毎日の生活の中でもマスク着用が当たり前になってきた今日この頃。
結婚式準備を進めている方も多くいらっしゃると思いますが、とはいえ人生でも特別な一日である結婚式で、ゲストが全員マスク着用しないといけないことに抵抗感を覚える新郎新婦もいるのでは?
感染症対策が必須ではあるものの、写真写りやゲストの表情も気になるし、何とか明るい気持ちで結婚式当日を迎えられないのか…と悩む声もよく耳にします。

そこで今回は、「マスク着用の結婚式=マイナスイメージ」をガラッと変えるような、マスクアイデアをご紹介します♪
結婚式だけでなく、日常生活でも活用できそうなマスクアイデアもあるので、要チェックです。
また、結婚式のマスク着用についてお悩みの新郎新婦が周りにいらっしゃったら、ぜひ教えてあげてくださいね。

 

そもそも、結婚式でもマスク着用は必須…?

結論としては、結婚式でも可能な範囲でマスク着用をゲストに推奨することが望ましいといわれています。
というのも、素手のご存知だと思いますがコロナウイルスは飛沫感染をするといわれているからです。
結婚式は、ゲストの人数に関わらず同居家族以外の方も一堂に会するため、飛沫感染対策は特に心掛けたいところです。

その為、結婚式ではできる限りのタイミングでゲストにはマスクを着用してもらうことになります。(食事中などやむを得ない場面を除く)
ただ、全員がマスクを着用しているなんて想像できない…暗い雰囲気になるのではないか…などご不安な新郎新婦も多いはず。
マイナスイメージを変える結婚式のマスクアイデアを次の項目でご紹介します。

結婚式におけるコロナ対策全般について知りたい方は、無料でダウンロードできる「Withコロナで進める結婚式BOOK」がおすすめ。
コロナ禍だからこその結婚式会場選びの視点結婚式準備・当日のコロナ対策についてがまとめらえています。
こちらも併せてぜひご参考にされてください。

 

結婚式マスクアイデア① マウスシールド

結婚式でマスクを着用するにあたり、新郎新婦が一番懸念に思うことは、恐らく「マスクで顔の半分が隠れた状態の写真が一生残る」ことではないでしょうか。
また、ゲストの表情が分かりにくいことや、それに伴い笑顔が少ない結婚式になるのではないかと考える方もいると思います。
それでは、表情を隠さないようなマスクをゲストに着用してもらうアイデアはいかがでしょうか?

今回ご紹介するのは、透明な板で口元のみを覆う「マウスシールド」です。


最近ではテレビ番組などでも取り入れられていることもあり、すでに目にしたことがある方も多いでしょう。
このマウスシールドをゲストの人数分新郎新婦が手配し、受付時にゲスト専用のマスクシールドを配布します。

そうすることで、ゲストにコロナ対策をしてもらいながらも、新郎新婦は結婚式中ゲストの表情をしっかり見ることができ、写真やムービーでもしっかり笑顔や感動の瞬間が残ります。
女性ゲストからすると、マスクによる化粧崩れも起きにくいのでさらに好印象なはず◎
食事の際はマスクを外すタイミングもありますが、全員同じマウスシールドなので他の人のものと混同しないよう、食事をするゲストの席には個人用のマスクケース(マスクキーパー席札)を準備すると喜ばれるはずです。

具体的にどういうものなの?時になる方は、下の画像をクリックしてみてくださいね♪

 

結婚式マスクアイデア② カラーマスク

結婚式を準備するうえで、ウエディングテーマを考えている新郎新婦もいるでしょう。
もしテーマになるものが「色」と関連付けることができるのであれば、ゲストを巻き込んでマスクを演出の一つにしてしまうのもアイデアの一つです♪
会場の色や季節に合わせてマスクの色を統一し、ゲストにはそのマスクを受付時に配布すると統一感が出ます。

たとえば…

  • 桜の季節の結婚式 → ピンク色のマスク
  • 夏の結婚式 → 黄色のマスク(ひまわり色)、青色(空の色)
  • 秋の結婚式 → コーラル、オレンジ、グレープの色をまんべんなく(紅葉イメージ)
  • 和装の結婚式 → 藍色、深緑、薄紫など(和装の刺繍に合う色) etc.

テーマカラーがある結婚式なら、マスクもその色にするとゲストに楽しんでもらえると思いますし、数色を混ぜてランダムに配布すると、グラデーションが綺麗になるかもしれません♪
コロナ禍の結婚式でも、遊び心を織り交ぜながら楽しくコロナ対策をしてみましょう。

 

結婚式マスクアイデア③ ロゴ入りオリジナルマスク

せっかく結婚式で全員がマスクを着用するなら、その結婚式ならではのマスクを用意するとより一体感が生まれて盛り上がります◎
たとえば、マスクに結婚式のテーマや合言葉、日付などを印刷してオリジナルマスクを作り、全員に着用してもらうのはいかがでしょうか?
文字でなくても、ロゴやマークを入れたりすると、結婚式の後にも使ってもらえて、そのたびに結婚式を思い出してもらえるはず♪
制限文字は??どんな商品??時になる方は、下の画像をクリック!

 

結婚式マスクアイデア④ リボン×レースマスク

よく見かけるタイプのマスクは耳にかける部分がゴムや紐ですが、結婚式だからこそマスクもドレスアップしたいもの。
特に結婚式に登場してもらう女性ゲストや新婦様は華やかに特別感を演出するためにも、レース&リボンのおしゃれマスクを着用するのはいかがでしょうか?
結婚式以外のプライベートでも使えておしゃれですね♪

 

事前にお渡しておきたい場合は事前に郵送しておいても良いと思います。
上品なデザインも多いので、新婦様必見のアイテムです。

 

結婚式マスクアイデア⑤ マスクサポーター

結婚式はマスクの連続着用時間が長くなってしまうので、耳の後ろが痛くなってしまったり、気になってしまったりするゲストもいるはず。
でも、せっかくの結婚式なのでデザイン性も重視したいですよね。
これなら、お出かけするときにも手軽に使えて便利そうです♪

おしゃれなマスクサポーターがあれば、ゲストも不快感なく持参のマスクで結婚式に臨んでくれることでしょう。
女性用と男性用でデザインを分けてもいいと思いますし、親族だけや友人だけに渡すというような方法もあると思います。
結婚式だけでなく、日常生活でも役に立つアイテムなので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

まとめ

結婚式でのマスク着用を、新郎新婦とゲストに少しでもポジティブに捉えてもらえるようなアイデア5選をご紹介しました。
コロナ禍の結婚式や結婚式準備はこれまでの結婚式とは違い、戸惑う新郎新婦もいらっしゃることでしょう。
ただ、やはり結婚式はたいせつなゲストと過ごせるとっておきの一日となります。
より結婚式や結婚式準備を楽しめるように、もし周りにお悩みの新郎新婦がいらっしゃったら教えてあげてくださいね。

もっと結婚式におけるコロナ対策全般について知りたい方は、無料でダウンロードできる「Withコロナで進める結婚式BOOK」がおすすめ。
コロナ禍だからこその結婚式会場選びの視点結婚式準備・当日のコロナ対策についてがまとめらえています。
こちらも併せてぜひご参考にされてください。

 

今回はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Recommend

コロナ第三波の結婚式はどうなる?第二波までとは違う動きに注目! 1

コロナ第三波が到来! 全国で毎日、コロナウィルスの感染者数が過去最大を更新している。 冬が到来し、気温が下がり、人の抵抗力も下がるので、今後感染は広がっていく事が予想される。 では結婚式はどうしたら良 ...

【コロナ第三波の結婚式準備】フェーズ別無料お役立ちBOOK 6選<顔合せ・家族婚・コロナ対策 etc.> 2

目次 【結婚挨拶】 結婚が決まったらまずは挨拶! "マナー"って自信ある?? 【両家顔合わせ・結納】  顔合わせと結納の違いって?準備まるわかりBOOK 【結婚式のイメージ作り・いろは】 結婚式の費用 ...

コロナ禍の結婚式は、感染症対策が必須。結婚式コロナ対策で気をつけたい3つのポイントとお勧めのコロナ対策グッズ7選を紹介。 3

目次 結婚式のコロナ対策のキホン 3つのポイント シーン別 おすすめのコロナ対策グッズ7選 <来館前のコロナ対策>①ゲストカード <来館前のコロナ対策>②コロナ対策案内カード <来館前のコロナ対策>③ ...

顔合わせ・結納の違いは? 4

結婚準備はみんな初めてのもの。 『顔合わせ』『結納』と言葉は聞くものの、「結局何なの?」「何が違うの?」「みんなどうしているの?」「どうやって進めればいいの?」を、わかりやすく解説します! &nbsp ...

-★コロナ禍の結婚事情★
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 Wedding Fes Magagine|Value Management Inc